結婚式の二次会の髪型についてのマナー

 

結婚式に参加する際には、男女とも服装や持ちものに対してマナーやNGがあります。

特に女性にはバッグや髪型に対しても細かいマナーがあり、知らないと恥をかいてしまうので、注意が必要です。結婚式の後に行われる二次会はおもに新郎新婦の友人が参加しますが、その二次会でも髪型のNGはあるのでしょうか。

 

二次会の髪型のマナー

挙式・披露宴が終了した後に、そのままの流れで参加することの多い二次会。

新婦とは違いゲストの女性にはお色直しをゆっくりとしている時間もありません。そのため、挙式披露宴に参加した服装や髪型のままで二次会に参加することがほとんどです。挙式・披露宴では多くの女性がパーティードレスや華やかなワンピースで参加します。

ある程度髪に長さのある女性なら、髪型はすっきりとまとめたアップスタイルがハーフアップが好ましいとされています。挙式・披露宴にはアレンジをした髪型で参加することがマナーでもありますので、二次会にもそのままアレンジしたスタイルで参加することが多く、また好ましいとされています。

 

二次会にダウンヘアはNG?

希に挙式・披露宴には参加ができないため、二次会だけ参加する、という方もいらっしゃいます。そのときヘアスタイルはどうしたら良いのか悩んでしまう女性も多いようです。

挙式・披露宴に参加するのであればパーティードレスを着用するけれど二次会だけなら、キレイめのワンピースでも良いかな?と考えてしまう人もいることでしょう。そうなると髪型もわざわざ美容院でセットするというのも大変なので、ダウンヘアではだめなのだろうか、という疑問が生じます。

二次会だけに参加するのであれば、清潔感と華やかさを持たせたスタイルなら、ダウンヘアでも問題はありません。きれいにブローをして、華やかな髪飾りなどをつければ、ダウンヘアでもアップスタイルに劣らないほど素敵に見せることができます。

 

ダウンヘアでも華やかさを忘れすに

結婚式の服装や髪型、女性であれば華やかにすることも大切なマナーです。二次会だけの参加である場合にはダウンヘアでも問題はありませんが、華やかさを演出することは忘れずに。存在感のあるヘアアクセサリーなどをうまく活用してくださいね。